top > サービス内容 > i・construction

国土交通省は建設現場の生産性向上を目的として、ICT技術の全面的な活用を目指した「i-Construction」を表明し、2016年度の直轄工事の20%を建設現場の生産性向上に向けて、測量~施工・管理に至る全プロセスにおいて、情報化を前提とした新基準が2016年度より導入されます。

 

 

ページのトップへ